白鳳現場ブログ

本日は、先日尼崎市で行いました台風養生についてです。

台風や強風が予想される場合には、強風で足場が倒壊しないよう、事前に足場のメッシュシートをたたみます。

足場のメッシュシートの上段部分から、3.6m下の範囲をたたみます。

足場は建物の高さより、1m高くして設置しております。

その1m高くした部分に当たった風が、下方の方向に流れ足場を揺らします。

台風養生は、雨の降らない前に行うのがポイントです。

 

下は、作業前の写真です。

1

作業後の写真です。

2

別な角度の、作業前の写真です。

3

作業完了後の写真です。

これで、安心して寝れます(^^♪

4

足場から撮った写真です。

5

メッシュシートが無くなると、足場の危険度は上がります。

6

上から見ると、こんな感じです。

7

言うまでもなく、台風が去った次の日には、

メッシュシートを回復しました!(^^)!